製 品

エランビタール

ネットストア

エランビタール
ハイブリットミニ水改質システム
エランビタール
ネットストアにて販売中

バイオウォーター

バイオウォーター
 
様々な活用方法
使用方法

エランビタール改質水を使ってみよう!!

エランビタール改質水をつかってみよう!
エランビタールはマイボトルに入れて持ち歩くのが基本の使用方法。

でもそれだけではないのです!
エランビタールで改質した水は飲むだけでなく、色々な使い方が楽しめます。

改質水を使ってみよう

エランビタール改質水を作り置き
・・・ご家庭で・飲食店で


「エランビタールで改質した水を沢山作っておけば、いつも安全で美味しい水を手軽に飲むことができます。
冷蔵庫などに改質水をストックして、飲むことはもちろん、お料理などにも幅広くお使いください。

2Lのボトルをご使用になる場合はエランビタールを1本入れて1時間以上置きます。
早く改質したい場合は「エランビタール」を2本使用してください。

※やかんや鍋に「エランビタール」を入れたまま加熱しないでください。変形のおそれがあります。

改質水を作り置き

改質水をお料理に使おう!
・・・ご家庭で・飲食店で


レタスや小松菜など葉物野菜を「エランビタール」改質水に浸けてみてください。

萎れかかった葉も見事にパリッと元気になります。改質水に浸けてから冷蔵庫に入れると、野菜が長持ちします。

もちろん改質水でご飯を炊けば、ふっくらとして長時間保温しても変色しにくくなります。
煮物やカレー、スープ、お味噌汁などにもぜひ使ってみてください。
素材と調味料の味を引き立てます。

お料理に使おう


「エランビタール」改質水をお茶やコーヒーやウィスキーの水割りに使おう!
・・・ご家庭で・飲食店で


いつものお茶やコーヒーも、エランビタール改質水を沸かして淹れてみてください。
まろやかで茶葉の味が良く出て一段とおいしくなります。
インスタントコーヒーも、豆から淹れたように香りが高くなります。※

「お茶がおいしくなる」と茶道の先生からもお褒めの言葉を頂きました。

飲める方へ―ウィスキーの水割りがお勧めです。
ウィスキーの良い香りが漂い、舌触りもまろやかになり、
同じウィスキーとは思えないほどおいしくなります。
改質水にしてから悪酔いしなくなったという方もいらっしゃいます。

※エランビタールを直接お茶やコーヒーなどには入れないでください。

お料理に使おう

植物にも「エランビタール」改質水を!
・・・ご家庭、ハウス栽培、花店で


花びんの水もエランビタール改質水にしましょう。
切り花が長持ちします。
菊やネコヤナギ、ドラセナなど、品種によっては根が生えてくる場合もあるほどです。

改質水には制菌力があるので雑菌が繁殖しにくく、
茎の切り口はヌメリが少なくて清潔です。
鉢植えの水やりも改質水にしましょう。葉の艶が違ってきます。

球根栽培では発根力が抜群に良くなります。
丈夫な根がびっしり生えた球根からは、もちろんきれいな花が咲きます。

植物にも改質水を

「エランビタール」改質水でお肌もしっとり
・・・ご家庭、美容院・理髪店で


高野豆腐をご存じですか。豆腐を乾燥させた保存食です。
水分がたっぷりある豆腐の時は、白くてきめが細かく弾力に富んでいますが、 乾燥した高野豆腐は褐色でプツプツと穴があき、カチカチに固くなっています。
お肌も同じで、水分がたっぷり行き渡ったお肌は白くてきめが整い、 しっとりとしたなかに弾けるようなハリがあります。
加齢とともに水分がお肌から失われていくと、高野豆腐のように表面はカサカサになって毛穴は開き、ハリがなくなって色もくすんでしまいます。

エランビタール改質水は人体への吸収が早いうえに、 活性酸素を取り除く働きが水道水の6倍もあるので、 こまめに体内に取り入れていると加齢によるお肌の衰えに ブレーキを掛けることが期待できます(個人差はあります)。
保湿力があるので、冬場の水仕事や美容師さんの手荒れも防ぎます。
高価な化粧水を使うだけでなく、エランビタール改質水で身体の中からも保湿してみてください。

美肌の元は保湿にあり


改質水で災害に備えを!

備えあれば憂いなし。防災用に水を備蓄している人もいらっしゃるでしょう。
けれども備蓄した水は、定期的に入れ替える手間が大変。
エランビタール改質水ならその必要はありません。

エランビタールで改質すると、塩素の消毒能が長持ちするので、水が腐りにくくなります。
平成19年に採水した水が平成22年の現在でも腐らず透明なまま保たれている実証もあるほどです。
こういう水こそ、備蓄用に最適といえましょう。

腐らない水で災害に備えを

マイボトルもつことのエコ&経済効果

「エランビタール」はこんなにお得!― マイボトル・マイ水筒のエコ&経済効果

マイボトル(3,000円の水筒を2年間使用)+エランビタール(7,800円)VSペットボトル(毎日1本使用150円)を比較すると・・・

1年間のCO2排出量は、1.24kg VS 53.7kgとなり、マイボトル・マイ水筒派は実にペットボトル購入派より97.7%もCO2排出量が少ない事が分かります。
(CO2排出量はLCA、LCC資料より推計)。

経済面でも9,300円 VS 54,750円で、マイボトル・マイ水筒派は年間あたり45,450円の節約になります。(約2ヵ月でもとが取れます。)
手持ちのペットボトルか水筒を使用する場合は「エランビタール」を入れるだけですから、46,950円も節約したことになります。(2ヵ月以下でもとが取れます。)

「エランビタール」はCO2排出量を抑え、地球環境に良いだけでなく、経済的にも少ない負担で済みます。


マイ水筒派とペットボトル派―こんなに違うエコ&経済効果
(1年間続けた場合の比較)
  マイ水筒・マイペットボトル派 ペットボトル購入派
行動形態 水筒購入+エランビタール 手持ちの水筒+エランビタール 毎日ペットボトル入りの水を
1本(150円)買う
CO2排出量 1.24kg/1年 53.7kg/1年
金額 1,500円※+7,800円 0円+7,800円 150円×365日
9,300円 7,800円 54,750円
※1個3,000円の水筒を購入し、2年間使用するとして計算。
マイボトルもつことのエコ&経済効果